Home

印刷用最終版2021クリスマス礼拝のフラーヤーpptx.jpg
​お問合せ

---------

 姫路バプテスト教会は、1988年に神戸の教会から派遣された春田敏一雅子夫妻によって開拓設立されました。極端な分離主義には立たず、穏健な歴史的バプテスト教会です。​神学的には、オーソドックス・デイスペンセーションの立場で、66巻の聖書を十全逐語霊感された神の言葉として信じます。原則として聖書を文字通りに解釈をします。神の御計画、及び救済プログラムにおいてイスラエ ルと教会との区別をします。終末論に関しては、前 

千年王国説に立っています。救済論、及び聖化論においてはフリーグレイスの立場をとっています。毎週100名程の全世代が集まる家族的で明るい雰囲気の教会です。当教会は米国南部バプテスト連盟に加盟(2020年)している教会です。2020年には文部科学省管轄の宗教法人に認可されました。全ての世代へのアプローチを心がけています。7種類のミニストリーがあります。また、フィリピンなどの東南アジア宣教に力を入れています。高齢者ミニストリーやユースミニストリー、音楽や国際交流が盛んな教会です。